空きっ腹に酒

あれ?これジャズやん?ヒップホップやん?んっ?ロック???生々しいカッティング、パンクにファンクにラップ、組み合わせユニークなサウンドはまさにグルーヴマスター!無敵のアンサンブルと気持ちいい言葉選びが最高のこの1枚!地味に聴こえる曲が多いが、どの曲も完成度はピカイチ。
粋る

6th full album

粋る

1 どーも
2 fashion
3 生きるについて
4 御乱心
5 雨
6 キョとムー
7.YES or NO
8.FLOW
9.黒に赤
10.グル
11.心の唄

1.どーも

10年やってきました 充電完了 終電逃して参上
いきなりですいませんが チェケラーとかヨーとかこれ口癖 気にせんで
about a 僕らのイントロ 余すことなく存分にどうぞ
ギターベースドラムでロックバンド そこに乗っかってみました僕ちゃんも
これで欲かいて6枚目ちょいと出し過ぎ?
いや、まだ出る溜まってる 減るもんじゃねーし連れてく ヘブンヘル 
エブリデイエブリナイエブリバディ come on
ロックそれだけでいい関係 粋なこと言う それいいやんけ
ところがワタクシ根暗のボンクラで そこだけはずっと治ってない

2.fashion

履き違えたフリーサイズ ブカブカのスニーカー
恥で固めた髪の毛グチャグチャにして 塗りつぶす厚化粧 心まで隠せそう?
ありのままって何よママ
鋲のついたヒョウ柄の自分自身を探す
今日も特殊メイク フェイクファーも着てメイクラブ
少し強くなれたいいね、そんな君も真実 だけど顔洗って服を脱げばシンプル

スタイル悪い不細工 またはキュートビューティフル 違いは何?どこ?
かりそめだろ はりぼてより価値のある本物 裸になりましょうとことん
ファッションはキリがない 見たいのはそんな君じゃない
未処理で結構だ 曝せ劣等感 ドカンと素で出せよ己
口で言うのは簡単だものね

混沌の世にほとんどゴミみたいな扱い受けても恥らうな
間違いない 言ってやれよワッサッ

お前がお前であるということに誇りを持てない少年少女
多数派有利の勝ち負けアホらしい かかってこい 用件どうぞ
かっこつけるのもありだがたまにはボロ負け鼻血にまみれて転がれ
そこまでいったら逆にお洒落 役に飲まれるな人生脇役
ほら可愛い顔して中身が泥 本当の私はどこ 汚くて当たり前の人間だ
笑ってろ俺は真剣だ

ハードな化粧塗り足し 憧れはツギハギ ハートだけは剥き出し
憧れはツギハギ
(化けろ化けろ 脱がさないでくれよ皮 やめろやめろ 映さないでくれよ中
耐えろ耐えろ 美しくなるのはまだ? バレろバレろ 美しさを超えた中)

ハードな化粧塗り足し 憧れはツギハギ ハートだけは剥き出し
憧れはツギハギ
(化けろ化けろ 脱がさないでくれよ皮 やめろやめろ 映さないでくれよ中
耐えろ耐えろ 美しくなるのはまだ? バレろバレろ 美しさを超えた中)

それでもやはり気になる世間体 着飾るわたしも私だから
どの自分が好き? 君が決めて やっぱ決めないで

3.生きるについて

邪魔しないでくれ ただ生きているだけが難しい 
我が生活の花 枯らさないように水をくれ 
希望と夢 絶望が癖 つい口に出して言う めんどくさい 
諦めることは逃げ道じゃなく 正当な選択と言い聞かせる 
作業的はもう厭 感情的 君、思いやる それだけできたら褒めてくれたって 別にいいだろ

心開く伝え受け取る ロマンの何が悪いんだ 月が綺麗で それが全てでいい

それでも贅沢だと言われ迷惑だと喚かれるよ今更 何を根拠に僕を罰すんだ
嘘は吐きたくない それでも最低だと言われ最悪だと嘆かれる世の中で
暮らしていく僕の一寸先の闇まで 照らしてくれ

荒探すような わざとらしい性格 疎ましい 
まだ閉塞の罠 抜け出せないんだ地図をくれ 
苦し紛れに紛れて存在消す 透明な社会ってとんだいけず
数字は嘘をつかないけど数字を使って嘘はつけるだろ
そら見ろ皆必死こいてもどうせ あとわずかなら側に居てよ
90、100までロマンに生きて 別にいいだろ

心閉ざす鍵をかけ寝る リアルはとても怖いんだ 夢は綺麗で それが全てでいい

それでも軽薄だと言われマイナスだと蔑まれる未だに 
何を根拠に僕を罰すんだ 無理を押し付けて
それでも繊細さに疲れ大胆さに騙される世の中で
暮らしていく僕の一寸先の壁まで 壊してくれ

それでも贅沢だと言われ迷惑だと喚かれるよ今更 何を根拠に僕を罰すんだ
嘘は吐きたくない

それでも弊害だと言われ制裁されるを待っているのか
どこのどいつが僕を罰すんだ 無駄と吐き捨てて
それでも最低だと言われ最悪だと嘆かれる世の中へ
贈る言葉 僕の一寸先へ愛だけ 残してくれ

4.御乱心

俺の寝る間も惜しんだ努力の甲斐なく奴ら凡才ばかりを買います
どれもこれも似た中身ないヤツがいらつかせる夏だぜ、冬だけど
脳天気超元気ファンキーモンキー平気?辟易してるところにshake it shake it wow
兄さんおいでよ手のなる方へ カラオケの亡霊にOKしそう ヤベェ

いくぜ バンバンバン 単純です なにが バンバンバン
意味などないけど バンバンバン そもそもが既に間違えてる そんな奴等に

我らご乱心 我らご乱心 彼等はダンシング もうええわ

中毒性とPOP レベルは中学生のロック なんとかダンスの二番煎じ感
そう書いといたよ掲示板 そもそも何なんですかこんな曲
俺不安なんですけど面白くもなんともないどっかで100万回 聴いたことあるような展開
これが才能の限界ですか 俺は最強の変態ですが
ある意味トリハダ級の音楽に 震えてる サブッ

バンバンバン 何なんですかそれ バンバンバン テキトーすぎるよ
バンバンバン 言葉に出来ないこの気持ちを ぶつけるために

我らご乱心 我らご乱心 彼等はダンシング もうええわ
我らご乱心 我らご乱心 彼等はダンシング もうええわ てかもうええわ

間違えてるのは僕? お前らだろこのご乱心共

我らは安心 我らは安心 彼等ご乱心もうええわ
我らは安心 我らは安心 彼等ご乱心もうええわ
我らご乱心 我らご乱心 彼等はダンシング もうええわ
我らご乱心 我らご乱心 彼等はダンシング もうええわ てかもうええわ
てかもうええわ

5.雨

君を思うと今日も眠れない 僕らどこへでも行ける気がする
我を忘れて日々を重ね合い 君はどこにもいない気がする
作り出したリアリティと刹那刹那を今リピートして繋いだパラレルで
二人の錯覚をみてる 笑えるね
月日は無慈悲 仕掛けたブリキ でも仕掛け損ねたのさブレーキ
振り切ったリミッターに押し込まれ何も残さない月の影
これが全て本物だったら壊れてしまうのが怖いけど
そこから先へ進めない僕は僕を許してばかり

ふらふら降らした雨の下 舌絡めて舐めました
痛みがわかる気がした 気がしただけでいいよ
ふらふら降らした雨の下 舌絡めて舐めました
痛みがわかる気がした 気がしただけでいいよ

濡れる背中触れる手に溢れる 夢は記憶の湾曲 感触
暮れる日が泣く 二人になれそうだが もうすぐ晴れそうだな

追いかけたあの日を捨てて 再び歩けば棒に当たる
退廃的で美しいなんて はいはいとても苦しい言い訳

ふらふら降らした雨の下 舌絡めて舐めました
痛みがわかる気がした 気がしただけでいいよ
ふらふら降らした雨の下 舌絡めて舐めました
痛みがわかる気がした 気がしただけでいいよ

6.キョとムー

メリーゴーランド 手にコーラ持ち乗り込んだ 律儀に意識も飛ばして
let’s partyだ turn it upなど仰る通りだ
超デラックスにビートに乗るヒーロー in the houseなんでしょWe go
そういう私はこれから自宅に戻ってひとりで缶チューハイ飲みます
それがいい 煽らないでお願い
大体クラブもライブハウスも薄暗い臭い 金もないしよ
例えばお前の言う遊びってそれ遊びか? 飲んで酔って踊っての繰り返し
離してよ 超帰りたい

わざわざザワザワする必要もないでしょ
洗いざらいさらけ出してもチリひとつもでないわ

この虚しさを楽しさと名付けてみても 気持ちはそのままにしてね
この虚しさを楽しさと名付けてみても 気持ちはそのままにしてね

あーヤダヤダ! なんであんな熱いかね キッズとかいう連中
どんなにこっちが疲れてようが容赦しないし汗かきすぎ
サブカルなんとかかんとか女子だの おかっぱ頭のキノコ野郎だの
学生のクセに勉強もせんと クラブ行くフェス行く打ち上げ行く
一方私バンドのボーカルやっとりますけど時間がねーわ
ロックのクセに遊びもせんと ライブするちょっと寝るスタジオ行く
その後飲んでる缶チューハイが手の中でぬるくなっていく
これを虚無と呼ばずになんと呼ぶ バカになりてーよたまには

長々とダラダラする必要もないでしょ ほらほら働かなきゃ 
君、やっていけないわ

この虚しさを楽しさと名付けてみても 気持ちはそのままにしてね
この虚しさを楽しさと名付けてみても 気持ちはそのままにしてね

7.YES or NO

駄目だ アルバイト先の先輩と上手く馴染めずに困ってる
正直時給もよくないけどやめにくくて本当に弱ってる
将来の夢とか語るにはもうちょっと生き過ぎた節がある
現実現実時代時代 うるせー!その理屈は聞き飽きた
父さん母さんごめんなさい 煙草を買う残りの5円がない
あのロック気取ってるバンドの奴等と僕には全くご縁がない
それでもこうして生きてていいのか時々凄く不安になるんだ
どこにもない解答欄探して ひとつも自分で解く気がない

誰か認めてそれか仕留めて息の根とめてくれ
でも死にたくないし楽して生きていたいから僕を受け止めて

YES or NOならYESだとあなたが言ってくれたらいいのにね
終わりのない自問自答 巻き込んでおいてほっとくけど
YES or NOならNOだと僕が言ってしまうその前にさ
途方もない議論しよう 答えなんてなくていいんだ本当は

恋人ひとりも笑顔に出来ない どころか恋人ひとりも出来ない
そんな人生に終止符を打つ努力も虚しく休日を
またネットとベッドで過ごすだけ
確かに身体だけは嘘つかねー 最近足取り重くて
ついに昨日は一回も起きてません

誰か認めてそれか仕留めて息の根とめてくれ
でも死にたくないし楽して生きていたいような僕を受け止めて

YES or NOならYESだとあなたが言ってくれたらいいのにね
終わりのない自問自答 巻き込んでおいてほっとくけど
YES or NOならNOだと僕が言ってしまうその前にさ
途方もない議論しよう 答えなんてなくていいんだ本当は

YES or NOならNOだとあなたが言ってくれたらいいのにね
終わりのない自問自答 巻き込んでおいてほっとくけど
YES or NOならYESだと僕が言ってしまうその前にさ
途方もない議論しよう 答えなんてなくていいんだ本当は

8.FLOW

あのさぁ 調子どう?なんて一々聞くなよ答える元気もないぜ
癒やしてくれ君の水着、スマイル、天使の愛で 頭の中なら無法地帯
これ現実だったら苦労しないけど たまには僕もFLOWしたいぜ
全部流すままに任す 語り明かすのも踊り明かすのも残りがわずかのHP
振り絞る意味があるかないか 明日死んでも悪かないか
音楽ってヤツはその辺の思考を邪魔する仕様で出来ています
ストレス解消効果にこれ選んだこと一生後悔してる

ビートが鳴ると踊るパブロフの犬 困る悪ノリもいる
そろそろ意識がなくなりそう だけれどもきっとそれが理想
手首も切らずに悟れるぜ メルヘン共プチョヘンザ
ある意味正義 なんとなく語尾にベイビー

宣誓!鳴り止ませないミュージック 集中力と夢中に乗せてくれ
はははははと笑い飛ばす FLOW でたらめでいい
宣誓!鳴り止ませないミュージック 集中力と夢中に乗せてくれ
はははははと笑い飛ばす FLOW でたらめでいい

引っ張りまわして明日の朝まで それから夜までまた朝まで
誰かに何かに挟まれ 重なればひとつになれるなんて嘘臭い
high high 言ってろ low low 知ってる 愛 愛 言ってろ
Oh No ビビってる slow down もしくはup
ついてこれるかこれなきゃおいてくぞ 妄想から抜け出せ
抜け出せないならズブズブズブズブズブズブ…
またこんなとこでお会いしましたね お恥ずかしながら

宣誓!鳴り止ませないミュージック
集中力と夢中に乗せてくれ はははははと笑い飛ばす FLOW でたらめでいい
宣誓!鳴り止ませないミュージック
集中力と夢中に乗せてくれ はははははと笑い飛ばす FLOW でたらめでいい

9.黒に赤

ボロカスにやられ 愚かだと貼られたレッテル 似合ってると嘲られ
朝目覚めて最初にする逃亡 登校とは名ばかりの投獄 チャイムが鳴りGo home
これだけが救い 俺だけがすぐに帰路につく 
ひとりが楽と表情は取り繕い 誰もいない通学路足取りは重い 
ここにいると知ってるのか? 声は細く
授業中に漫画描いてる これは補足だが手首は綺麗なまま
どうしても泣かせたくないのさ母親 
短冊にこっそり友達と書いた 放課後に昭和ノート出してラップ書いた 
あの時小声で言ったFUCKが今なら 響くステージのど真ん中

揶揄われて枯れた声 腫れても叩く叩く傷口のドア 解いてくれ糸口どこだ
揶揄われて枯れた声 腫れても叩く叩く傷口のドア 解いてくれ糸口どこだ

増える痣を殴る 抉る 蹴る 睨む いつ捨てる
増える痣を殴る 抉る 蹴る 睨む いつ捨てる

神に祈るな 殺意なんて捨てろ ダルいダルい毎日と口に出し リズムに乗りな
負け癖、足枷、怒り恨み掃き溜め 言葉が繋いだ明日は諦めん
誰もバカに出来ないような私でいたい 否、バカにされても立ち上がる
未来なんて信じたことなかったが楽に なれた今真っ直ぐ立てる中指
自虐のギャグで笑いっぱなし 母に褒められた「あら、立派な詞」
俺にはもうこれしかない 引けない道
痣だらけでも鮮やかで あの日抉られた傷と
全ての憤り達にキスを 捧げる やっと優しくなれたんだ

揶揄われて枯れた声 腫れても叩く叩く傷口のドア 解いてくれ糸口どこだ
揶揄われて枯れた声 腫れても叩く叩く傷口のドア 解いてくれ糸口どこだ

増える痣を殴る 抉る 蹴る 睨む いつ捨てる
増える痣を殴る 抉る 蹴る 睨む いつ捨てる

引き裂いた心臓に白だけ詰め込み 吐き出す黒には赤も混ぜたい
痛みがひとりで歩いているから そっと手を握り返した

10.グル

頭にくると腹も減る 減った腹に注ぐ酒 まだ飲める
自分の価値に見切りをつけ 斬り捨てごめん 勝手なもんですな
どうにもこうにも上手くいかんのは 
どうしようもこうしようもしてないからで
酔わなきゃやれない弱すぎる意志を ど素人同士今日もくっつけ揺らす
さっさ! 陰険生物 金券ショップに売る人権
人なら人との間が生まれて初めて人間様さ

それ グルグル回れ グルグル回れ あたしは人かそれとも猿か 
猫か犬か虫螻か
グルグル回れ グルグル回れあたしは人かそれとも神か 物か獣か化物か

すぐ開く股 膨れた身体 崩れた姿に鏡も泣く
優れたあなたには敵わない 穴があったら入りたい
うつ伏せで寝て鼻ちょうちん 不束者が一丁前に傷心
夢の中でも酔って候 ちょっと待っててね今暴走中
さっさとよこしなさい 正体不明毛だらけ灰だらけ
明日は休みだ好きなだけ 鳴きなワンでもニャーでもね

グルグル回れ グルグル回れあたしは人かそれとも殻か 鳥か唄か泡沫か
グルグル回れ グルグル回れあたしは人かそれとも紙か 
嘘かメカか亀なのか教えて

お前らグルだろ 皆グルグルだろ 進化して退化して 輪廻してお疲れさん
お前らグルだろ 皆グルグルだろ あたしだけ除け者さ あ!気付かれた

それ グルグル回れ グルグル回れ あたしは人かそれとも猿か
猫か犬か虫螻か
グルグル回れ グルグル回れ
あたしは人だそれから神だバカだそれでもあたしはあたしだ

11.心の唄

風が吹けば飛ばされるほどのプライド 濡れたら溶ける弱い愛を持って
この度この世で孤独な男は届くはずもない歌を唄った
どうして上手く眠れない僕に一体 どんな言葉を選び
明日へ繋げろというのか

もしこの世に怒りも悲しみもなければ 嗚呼とは言わないだろう
もしこの世に嬉しさや愛しさがなければ 嗚呼とは言わないだろう

恋をしてそれも追い越してしまう強さがないと知っている
人は唯一笑う生き物だと昨日犬に笑われた僕が言う
こうして何も変えられぬ歌が響いても
あなたの心も動かせずに
世界も救えない

もしこの世に怒りも悲しみもなければ 嗚呼とは言わないだろう
もしこの世に嬉しさや愛しさがなければ 嗚呼とは言わないだろう

もしこの世に怒りも悲しみもなければ 嗚呼とは言わないだろう
もしこの世に嬉しさや愛しさがなければ 嗚呼とは言わないだろう